光ファイバー回線は

光ファイバー回線は光ファイバーを使った回線のことで、
今までのADSLよりも通信速度が速いことが特徴になります。

一般的には光ファイバーよりも、光回線で知られています。
光ファイバーは速度が速いという特徴があるため、
動画サイトの閲覧には向いているといってもよいでしょう。

また、あまり知られていないことなのですが、
光ファイバーはNTT収容局から距離があっても、通信速度が落ちることがありません。

ADSLであれば、収容局から距離があれば速度が落ちるのが一般的でしたが、
光ファイバーはそういったことがありません。
月額の通信料は光ファイバーのほうがADSLよりも高いのですが、
最近はみんな光ファイバーを使っているためおすすめですよ。

あと、無線LANというのは、線を使わないインターネットのことをいいます。
一般的に、フレッツ光を利用しているのであればプロバイダーのほうから無線LANルーターがレンタルされることがあるのでご存知の方も多いと思います。

無線LANを使おうと思ったときには家電量販店で買ってくるのもよいのですが、
プロバイダーには無線LANルーターがついてくるオプションがありますので、
そちらを利用するのもよいと思います。

無線LANルーターが使えるようになると、
スマートフォンやタブレットでもインターネットができますから、
通信料の節約にもなることが考えられます。